めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

楽しいところに人は集まる

  • おすすめ

はいはい選手権に負けた!

昨日は奄美市主催のシンポジウム&ママフェスでした。

会場の広さの都合で

一階でママフェス

二階でシンポジウムでした。

10時半から11時過ぎまで私の講演、その後12時までパネルディスカッション

ところが、一階では11時から「ハイハイヨチヨチ選手権」がはじまりました

結果は惨敗(笑)

そりゃ、そうでしょう。

子連れのママによるママのためのママフェスなんだから

私がママだったら

絶対ハイハイとかヨチヨチに我が子を連れて行きます(笑)

 

ひとは楽しいところ

面白いこと

ワクワクすること

に集まる生き物なのです

 

そんなこんなで

今回も赤ちゃんのちからにやられてしまいました。

 

赤ちゃんという存在は

それぐらい素晴らしいパワーがあるってこと

 

赤ちゃんという存在のすごさに

ママ達は意外と気づいてないってこと

 

それは、社会の中にそういう仕組みがないとうことも理由なのかも知れない

 

子育ては大変だ

子育て中のママ達は支援しなければならない

子どもは母親がみなければいけない

 

そういう30年ぐらい前からある固定概念にしばられていると

新しい時代にある可能性に気付くことができないのです。

 

ひとは楽しいことや嬉しいことがあったときに

それをシェアできるコミュニティがあったほうが

より楽しめるし、ワクワクできる生き物なのです

 

地域の中にコミュニティを作り

仕事も子育ても協働する仕組み

 

仕事も子育てもワクワクしながら

楽しくつながりながら

できるしくみ

 

それが実現出来る社会になっているのです。

 

今回のハイハイヨチヨチ選手権は

長老(笑)である「元ママ」

「今ばあば」である奄美校の学校長

の提案だったりします

 

色んな世代が協働しながら

色んなアイデアを出し合って

ワクワクしながら実行していく

 

これが社会を変えて

一億層活躍できる時代の到来につながるのかも知れない

 

子育てが辛いとか

保育園入れないとか

 

そんな時代ではないということに気づき

赤ちゃんと一緒に行動する時代になっているのです。

 

 

 

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ