めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

仕事に好きなことを取り入れよう!

  • 大脳生理学

「日本中のママのはたらくを応援したい!」

奄美に拠点を置き、全国を飛びまわってママ脳の凄さを伝えているゆっきーことめぐみゆきこのブログです

脳科学者の茂木さんが言ってたんだけどね

 

こどものころ

誰に言われなくてもやっていたことを

自分の仕事につなげたら

それは天職になる

 

 

らしい・・

 

 

つまり

「すきなこと」でしょうか?

 

私はこどものころ気が弱く(ほんまか?笑)

 

人前にでるのはあまり好きではありませんでした

 

でも、唯一人前で堂々とできることがありました

 

 

それは

「うたうこと」

 

 

最初に人前で歌ったのは

小学生?幼稚園児?の頃だったと思いますが

町内会のバス旅行

バスの中でマイクを片手に

堂々と歌い上げたのが

 

 

「わたしはまっかなりんごです〜♫」という歌

 

 

題名は覚えていませんが歌はいまでも歌えます(笑)

 

 

そういえば、認知症が少し入っている88歳の母親も

歌の歌詞だけは間違えません

 

 

とにかく

私は歌うことが好きなのだと思いますが

歌手になろうとは思ったことがない(なれない?なりたくない?)

 

 

だから仕事にはしていません(笑)

 

 

でも、仕事に取り入れたらうまくいくのかも?と思った。

 

 

先日、ある資格講座で

前で10分程度プレゼンをするというシーンがありました

 

 

そのときに講師の先生がふざけて

「歌いながら登場してはいかがでしょうか?」とおっしゃられ

私は大好きな中孝介さんの「はな」を歌いながら入退場をしました

 

 

そのときとても気持ち良かった

自分のテーマソングをもっている

講演家とかもいるし・・・

 

 

講師として登場時にテーマソングがBGMで流れるのは最強かも?

 

 

音楽をかけるだけで

嫌な家事がはかどるということもあるし

これは使えるかも?

 

人の記憶は言葉だけよりも五感をたくさん使うほうが

蘇るんだよね?

 

 

そんなことを考えて早速実行してみたらすごく感動!

考えるよりやってみるとやっぱ凄かった。

 

ってことで、

 

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜〜に🎵

ばいちゃ!

 

 

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ