めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

今年の漢字

  • おすすめ

【今年の漢字一文字は「師」】 

あけましておめでとうございます。
2019年が明けました。

昨年私にとって一番の大きな出会いは細胞環境デザイン学。
医学や栄養学には全く無縁の私でしたが
昨年4月に奄美で立ち上げた
マゴワヤサシイ親子カフェ「ママざにあ」 に
セレンディピティで現れた 漢方内科医大田しずか先生

その出会いから予防医学博士山田豊文先生の
「杏林アカデミー細胞環境デザイン学」を教えてもらいました。

この理論は私がそれまでずっと不思議だな?
って思っていた全てのことへの答えを見せてくれました。
何で本人が寝ている間も心臓や肺は動き続けるのか?
何で同じ環境にいても病気になる人とそうでない人がいるのか?
特にダイエットオタクな私は様々なダイエットにチャレンジしてはリバウンド
もう水を飲んでも太る体質なのか?と諦めていました(笑)

【全ての答えは細胞にあった】

ヒトの凄さは 60兆個の細胞の奇跡
そして、そこに至るまでの宇宙大爆発による銀河系の誕生。
そこからの原子生命
そして、シラノバクテリアからのミトコンドリアとの共生。

宇宙の謎から人体の不思議が全てつながっていること。
神の存在はつまり物凄い偶然が重なり、
地球上に生命体が誕生したことそこなのです。

最近増えている発達障害や鬱、自殺などは
細胞がきちんと働くことができていないのが原因なのだということ。
これを日本中の母を通して子ども達に伝えたい!
って新しいミッションが見えた瞬間でした

自分の人生の中で出会いは自分の可能性の凄さを教えてくれる。
どんな出会いからも自分にとって大きな学びがある。
そんな事を思いつつ出会いのすごさを改めて感じています。

ということで、
今年の漢字は 「我以外皆我師」からの 「師」の一文字です。

今年は出会う対象全てを「師」と捉え、
自分の世界の幅と深みを増していきたいと思います。
出会わせていただいた皆様、2019年もよろしくお願いいたします

2019年元旦 奄美にて
めぐみゆきこ

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ