めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

時間がないのではなくて

  • 島ぐらし


 

おはようございます。

最近自分の時間の使い方を考える様になって来ました。

何でか?

4月にオープンした親子カフェ「ママざにあ」の仕込みとかで忙しいから?(笑)実は意外にも料理好きなのだ!一人で食べるからあまり作らなかったけど、誰かが食べてくれて「美味しい!」とか言ってくれたらがぜん張り切る(笑)そんなわけで仕込みにハマってる今日この頃です。

 

自分の性格で良いところでもあり欠点でもあるのが、熱しやすく冷めやすいってところ。

何か新しいことや、気になること、ワクワクすることとかだったら優先順位はそっちになる。やりたい事をいの一番に持ってこないと気が済まない性格なのだ。

 

だから、周りには色々と迷惑をかけてます!まぢごめんなさい!なんです。

ここ2年ほどはエクスマにハマってて、師匠の藤村先生の追っかけをやってました!お陰でかなり全国飛び回り、沢山のつながりが出来たなー。

 

そして、2016年に実家のある奄美大島にUターンしたのも、実は大好きな母が元気なうちに沢山会いたいから!って理由で奄美に拠点を置いてみたのだけど

 

母は三番目の姉と同居してる。実家の商売を継いだ姉とお店の二階に住んでる。人が大好きな母は昼間は毎日元気にデイサービスに通ってて、送迎のお兄さんとかととても仲良し(笑)

 

夕方5時には二階までお兄さんが送ってくれる。それから姉がお店を終わって上がってくるまでの1時間は1人なので寂しいからお店に降りてくるらしい。

 

子どもを5人育てて、ずっと客商売をしていた母はいつも誰かと関わってたいみたい。1人が嫌いなのだ。

 

そんな母の事で三番目の姉とは良く口論になる。奄美にいる時の日曜日は毎回母の日と決めて連れ出してドライブしたり、ご飯食べに行ったりしてたけど、ママざにあの仕込みが始まってからは出張もあるしなかなか時間が取れないのだ。

 

三番目の姉もお店を切り盛りしてて忙しいから「少しぐらいは顔を出してくれたらいいのに!」ってなる。親のことで兄弟姉妹が揉める!介護あるあるなのかも知れない。

 

そんな中、昨日はママざにあの仕込みは朝に回すことにして、こちらもほったらかし気味のらっきー君を連れて母が帰ってくる5時に合わせて実家に行ってみた。姉と2人で晩御飯のお好み焼きを作り、母とらっきー君も一緒に食卓を囲んだ。「美味しい!」って嬉しそうに食べる母!姉がお店から恵比寿とプレミアムビールを持ってきてくれて楽しい時間を過ごした。ら

 

なんだ!こんなことなら毎日でも出来そうだな。って思った。

 

時間がないのではなくて、作ってないだけ、優先順位とか、時間管理術とか、そんなことはどうでも良くて、「顔見に来たよ」みたいな生活の中のちょっとした流れに入れてみるだけで良いんだ。

 

やらなければ後悔することは間違いないのに中々時間が取れないって事を良く言う人がいるけど、気になることは気合を入れてスケジュール空けて!とかではなくて、気持ちをそちらにむけて流れる様に体をそちら側に持って行けばいいだけなんだって思ったよ。

 

お好み焼きとビールを二本飲んでほろ酔いで代行運転でらっきー君と帰宅した昨日は何だかとても気持ちの良い眠りにつけました。

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ