めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

リメンバーミーは私を思い出して!なのか?忘れないで!なのか?日本語だと微妙に伝わり方が違うと思った。

  • おすすめ

  • 噂のリメンバーミーを観てきました。奄美には映画館らしきものがないのでロードショーは見れないのです。ホントは違うのも観たかったのだけど、色んな事情でこっちを観る方が良さそうだったのでそうなりました。

結果は大正解だったなーって思いました。

最近、改めて大好きになった糸井重里さんのエッセイのような「今日のダーリン」のコラムなんだけど、半月ほど前に糸井さんの愛犬「ブイヨン」が亡くなって、毎日のコラムにブイヨンの思い出やら日常の色々な事が書かれてて、我が家にも愛犬らっきー君と言う存在がいて、年齢的にも10歳を超えてしまっているので、いつ、ブイヨンのようにお別れの時が来てもおかしくはないと考えたら人ごとではなくて、時々邪険にしてた犬のことがとても愛おしくなっていたところでした。

 

そんな折に、知り合いのfacebookだかTwitterだかは忘れたのだけど、リメンバーミーを観てとても感動した!みたいなことが書かれてて、そういえば数ヶ月前にスペインに住んでいる娘から来てたメッセージにも「お母さんはリメンバーミーを観るべきだ」みたいな事が書いてあった気がして、今夜は梅田泊だったのでトーホーシネマ梅田に観に行ってきた。

 

感想を一言で言うと、「みんな死んでしまうんだな」って事です。

生きているとほんっとに色々色々悩むしもう嫌になることも多い。自分のことも人のこともね。でもみんな死ぬんだなって思ったら許せる。

 

犬だって死ぬ

どんなに美人でも死ぬ

どんなにお金持ちでも死ぬ

そして死んだら誰かの心の中に思い出として残るんだな。

もしかしたらそれは第二の生なのかもしれない。

自分は誰かの心にどんな思い出として残るんだろう?

 

あなたはどんな思い出になりたいですか?

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ