めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

ヒトは誰だって誰かに不幸になってほしいなんて思ってないのだよね

  • おすすめ

おはようございます♪今朝は東京は蒲田のホテルで目が覚めました♪

北海道の大自然から大都会東京に移動してそして奄美の大自然に帰る・・

最近はこんなパターンがもう1年近く続いているな。

 

エクスマの藤村先生のご縁で繋がった比布町・・そこから繋がった旭川の方々、つながりの真ん中にはいつもヒトと場所がある。1年前には全く知り合いがいなかった街にどんどん知り合いが増えていき、それはSNSを介して急速に広がって行ったなあ。

もちろん、その中には生まれながらのソウルメイトなひともできたし、逆にあまりにも価値観が違って戸惑う人もいるのも確かなんだよね。

だけど、想うのはヒトは誰だって自分以外の人に不幸になってほしいなんて思ってはいないってこと。価値観の違いとか言葉の使い方とか、行動のパターンとかが異なるだけで目指す頂上は皆同じ「仕合わせになりたい」ってところなんだと想う。みんな違ってみんないい!って言葉があるけど、もっと言えば「みんな違うことが価値になる」ってことなんだよね?

 

嫌な人、合わない人と無理に関係性をつくることはストレスになるからできれば避けたいよね?避けるっていうか流したいよね?さらりと流せるヒトは流せばいいし、正面から喧嘩できるヒトとは喧嘩すればいいというのが私の持論(笑)喧嘩しても次にあった時に普通に話せたり、ごめん!って言えたらそれはうわべだけのお付き合いよりも人生の中ではお互いが価値のある存在になると思うんだ♪

 

なんでもズバズバいっちゃう私は怖い存在なのかもしれないな〜〜!でも、そんな環境で育ったし、そんなやり方で60年以上やってきたからな〜〜!でも、これだけは言えるんだ。相手に不幸になってほしいなんて一ミリも思ってないし、それよりもいい関係性を作りたいから、相手のいいところをもっともっと引き出したいから、だからズケズケ行っちゃうのかもしれないなって改めて思ったよ

 

だって、どうでもいいヒトはスルーするからね(笑)

そんなことを思った朝です

今日も素敵な1日を〜〜〜!

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ