めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

時間よりも早いスピードで今を生きるといいのかも?

  • おすすめ

奄美にいます。半袖です。

今日は15年ぐらい前に一緒にカブスカウトのリーダーをしていた浅谷先輩が奄美に遊びに来てくれました。当時私は30代で彼女は私より8歳年上だった。スカウトリーダーの先輩としてとても尊敬していて技能とかスカウト達への声かけとか本当にピカイチだったけど気負いはなく、優しさの塊な人だった。

 

【時間は早く進んだり遅くなったりするらしい】

 

 

15年ぶりに再会した浅谷先輩はやっぱりとても素敵な人だったのだ。いまだに保育園で仕事しているらしく小さなこどもが大好きなんだって言ってる。年齢的にはそろそろ70歳になろうとしているはずだけど若い!パラグライダーにもチャレンジするし、体の動きもとっても機敏で凄いなあって思う。

私は20代から30代になる時には大人の女になれるって感じで嬉しかったんだけど、30代から40代になる時に少し焦りというか40代って当時の自分の中では「おばたりあん」になってしまう!って!やばい!って思っていた。そして40歳を機に自動二輪の免許をとってオフロードバイクを買って山の中を走ったりするという謎の行動に出てた。(笑)多分あがいていたんだろうな・・・

でも、50代になったらそれよりも仕事が面白くなって年齢とか気にならなくなった。50代はあっという間だったから楽しかったんだろうな〜〜〜?そして気がつけば60代になってる〜〜!こうなるともう高齢者やん!まあ、でもねさんふらわ号が少し割引になったから悪いことばかりではないのだよ

 

【速さより深さなの?】

 

 

このまえエクスマの藤村先生がおっしゃってた。時間があっという間に過ぎるというのは時間よりも自分が前に行ってるから年を取らないのだ・・・。(違うかもだけどこんなニュアンスの話?もしかしてアインシュタインの想定性理論の話?あ!でも違うかも・・笑)

孫正義さんの有名な逸話で記者さんが「孫さん髪の毛が後退していますね」って言ったら孫さんは「後退しているのではない私が凄い勢いで前進しているのだ!」って言ったとか(笑)これもある意味相対性理論なのかもね?

年齢っていうのはあてにならない、人によって若く見えたり老けて見えたり、それは多分その人が過去や未来ではなく「今」を生きているかどうか?未来はすぐに過去になるから今をどれだけ楽しんでいるかなのだと思う。

 

 

【人生は「今」の連続!】

 

 

「今」を楽しんで「今」に感謝していると「今」はあっという間に過ぎるけどそれよりも早いスピードで自分のこころは前進しているのだ!

どんなことにもチャレンジして今を楽しむ浅谷先輩の姿に自分もそこを目指そう!って改めて思ったよね

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ