めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

ちょっと凄いやつがいて、でも隣町にはもっと凄い奴がいて、隣の国にははるかに凄い奴がいて、そしてオリンピックができたのかな?

  • おすすめ

奄美にいます。今日もとってもいい天気だった。奄美だと空が近くて大きいって思う。そして奄美にいるときにはなるべく通っているスポーツクラブに今日も行ってきた。

最初は10キロ程度だったマシンの重りが最近は50キロとかでも持ち上げれるようになってくるから不思議だ。そしてジムで流れているTVモニターが今日はどの局もオリンピック一色。なんだかバラエティの画面を見ながらやるトレーニングよりもパワーが出てくる気がするのは勘違い?

 

【オリンピックも身体能力だけの戦いではなくなるのかも?】

 

eスポーツをご存知だろうか?私の時代はインベーダーゲーム(笑)その後スーパーマリオになって、そこからロールプレインゲームとかになって、今はネット上でつながった人同士で対戦できる形になっていて、それの公式戦がeスポーツと呼ばれているらしい。

このeスポーツがオリンピック競技に採用されるかも知れないという話題がどこかの番組で取り上げられていてとても興味深かった。専門家の先生たちがeスポーツに関して色々と持論を展開しているところにメールやFAXで視聴者から色々な意見が届く。ほとんどが親世代祖父母世代からの意見だったけど。「そんなものはスポーツではない!」というもの。スポーツとは己の肉体を極限まで駆使して限界に挑むものであって、バーチャル上で戦うのは頭を使うかも知れないがスポーツではないというもの。

 

【脳でイメージするだけで体を鍛えることができるという話】

 

その話を聞いててある大学で行われた実験を思い出した。

それは骨折などで1ヶ月ほど手や足にギブスをしているとギブスをはずしたときに手も足もかなり細くなっている。これは手足を使わないことで筋肉がなくなってしまうからその結果細くなるのだそう。その理論だとダイエットしたい人にも有効なのか?って思うけどそれは別の話なんだろうな?(よいこは真似しちゃダメですよ 笑)で、その実験はどんなことをしたのかというと

 

一人の試験者には普通にギブスをしてもらい普通に1ヶ月を過ごしてもらった。でも、もう一人の試験者には毎日時間を決めてギブスの下の筋肉を動かすことをイメージしてもらったら、あら不思議!普通に過ごした人はギブスを外したら細く頼りない結果になったのだけど、イメージをしてもらった人は筋肉の衰えはほとんどなかったのだ。つまり・・・実際に手足を動かさなくても脳でイメージするだけで筋トレと同じ効果があるというなんとも都合のいい結果を見てしまったのだ。

 

そこから考えるとバーシャル上で戦うeスポーツだって立派な競技になるではないか!そんなことを思ったよね。しかもインテルなどの大手がスポンサーとして名乗りをあげているから、優勝賞金は12億とオリンピックの日本選手の賞金は薄謝か?って思うぐらいの大盤振る舞いなのだ。

 

うちの息子は中学生の時にロールプレイングゲームにハマってて、取り上げると麻薬中毒患者のように発狂していた(笑)そして大人になった今でも好きでやっているみたい。あの時にもっとどんどんやらせていたら今頃・・・な〜〜んて自分勝手なことを考えてしまった(笑)

 

20年後には7割以上のこどもたちが今はない仕事に就いているって言われているから、オリンピックだってどうなるかわからないよね。

未来は色んな意味でワクワクするな〜!って冬季オリンピックを見ながら思った夜です。

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ