めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

羽生選手の本当の凄さは、できることにフォーカスして「美しいかどうか?」という日本人の世界観を見事に引き出したことにある。

  • おすすめ

羽生結弦の神がかりな演技を日本中が感動しながら観た。彼の何がこれほどまでに日本人を魅了するのか?って勝手に分析してみた。技術や演技は言うまでもないしそれは世界の頂点を目指すオリンピックという大会に出る全ての選手が当たり前に4年間やってきたことで数稽古が成果につながることでもあると思う。でも羽生選手はそれだけではない、メンタル面での強さというよりも美しさが今回の勝利の軸にあるのだろうなって思った。

羽生選手は去年の11月リンクで大怪我をする。それから4ヶ月でオリンピッックに挑んだ。2ヶ月はスケート靴すら履けない、そしてオリンピックに出るまでに大きな大会で場数を踏むということもできなかった。そんな彼がオリンピックに向けてやったことは何か?

 

【「できること」のみにフォーカスした】

 

メンタルが強いとかそういう次元の話ではない気がする。私は自分が不本意なことでつまづいたりするとつまづいた石ころの方を見てしまう。「この石ころさえなければ転ばずに済んだのに・・」ってね。誰かや何かのせいにする方が楽なのだ。そして誰かや何かのせいにして自分は逃げる。ここが羽生選手と自分の違いなんだな。まあ、そもそも羽生選手と自分を比べる事自体厚かましいのだけど(笑)しょうもないプライドが邪魔して自分の欠点を白日のもとに晒すのは勘弁してほしいってなるから何かのせい、誰かのせいにしてしまうのだ。

 

日本人は桜の花を異様なほど好む国民だ。春になると日本中で「お花見」という行事が繰り広げられる。桜前線というのを天気予報の時間にやっていたりもする。桜の花の何があれほど日本人を魅了するのか?それは恐らく「潔さ」なのかもしれない。綺麗に咲いて潔く散る!これが日本人が「美しい」と思う世界観なのだ。

 

【競争して勝つのではなく世界観で他を圧倒する】

 

今回、羽生選手がやったことは「今できることを徹底的にやる」ということだった。できないことを無理してチャレンジするのではなく、今自分にできることを緻密に考えてできることの中で美しさを追求して「神」のレベルまで輝かせたのだ。確かに、高みを見て自分の能力を超えることにチャレンジするということに人々が感動するというのもある。オリンピックはその最たるものなのかも知れない。でもできない時にできることだけにフォーカスしてそれを神の域まで昇華させることで感動を呼ぶことができる。今回羽生選手がやったのはこれなのだ。オリンピックの技術が人間の能力の限界を超えて神業のような記述面だけを追いかけることで選手に危険が及んでいるということが先日取りざたされていた。今回の羽生選手のチャレンジはそういう意味でも技術だけの競争に明け暮れるオリンピックという舞台にひとつの大きな視点を投げかけたのかも知れない。

 

日本が戦争に負けた時にやったのはこれなのだ。何もない焼け野原の中から「ものづくり」という分野で神レベルの潔い美しさを実現したのだ。これこそが「サムライスピリット」なのだ。今回の羽生選手の衣装を見てもなんだか日本人の「美」に対する究極の世界観を出したんじゃないのかなって思った。

 

そして「ママの働き方革命家」としてこの視点を取り入れるとしたらこれだ!

 

自分が最近違和感を感じた「あたしおかあさんだから」っていう曲。なんで嫌なんだろう?って考えて見たら「できなくなったことにフォーカスしている」のだ!そう!日本人の「美しさ」に対する世界観を見事に損ねている。そこが炎上した要因なんだと思った。確かに母親になったらできなくなることは増える。だけど今のママたちはネットやSNSを駆使して、色々な世の中の仕組みを活用して、「今できること」の中で美しく生きることを選択しようと頑張っているのだ。決してできなくなったことを諦めて生きているのではないのだ。そこが作詞家ののぶみさんが分かっていなかったのかも知れないね?日本人は潔く生きることが好きなのだ。「できないこと」ではなく「できること」の中から「美しさ」を探す。これが日本人の「美学」であり「美しく生きる」という世界観なのだ。

 

「あたしおかあさんだから」

作詞:のぶみ 歌:だいすけおにいさん

一人暮らししてたの おかあさんになる前
ヒールはいて ネイルして
立派に働けるって強がってた

今は爪切るわ 子供と遊ぶため
走れる服着るの パートいくから
あたし おかあさんだから

あたし おかあさんだから
眠いまま朝5時に起きるの

あたし おかあさんだから
大好きなおかずあげるの

あたし おかあさんだから
新幹線の名前覚えるの

あたし おかあさんだから
あたしよりあなたのことばかり

あたし おかあさんだから
あたし おかあさんだから

痩せてたのよ おかあさんになる前
好きなことして 好きなもの買って
考えるのは自分のことばかり

今は服もご飯も 全部子供ばっかり
甘いカレーライス作って
テレビも子供がみたいもの

あたし おかあさんだから
あたし おかあさんだから

苦手なお料理頑張るの
あたし おかあさんだから

こんなに怒れるの
あたし おかあさんだから
いいおかあさんでいようって頑張るの

あたし おかあさんだから
あたしよりあなたのことばかり

あたし おかあさんだから
あたし おかあさんだから

もしも おかあさんになる前に
戻れたなら 夜中に遊ぶわ
ライブに行くの 自分のために服買うの
それ ぜーんぶやめて
いま あたしおかあさん

それ全部より おかあさんになれてよかった
あたしおかあさんになれてよかった
あたしおかあさんになれてよかった
あたしおかあさんになれてよかった

だってあなたにあえたから

 

 

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ