めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

怖がられるのはいやだな〜!

  • おすすめ

「怖がられるのは嫌だ!」 って、どんなタイトルやねん(笑)

 

【怖くて意地悪なゆっきーが育った背景とは?】

 

私は怖いってよく言われる。 意地悪だとも(笑)数年前に初めて出た中学校の時の同窓会で当時男子(だった)林君に「お前、意地悪だったよなー!」って言われた。 本人は全く自覚なし!だったから意外と言うかショックだった。

恐らく家庭環境だったのかもと、安易な方法でその場は解決したけど、姉や妹達は人様にそんな事を言われた様子はどうもなさそうだから、私個人の問題なんだかキャラなんだろな?って思う。 自分自身では至って楽しい性格だと思っていたのだけど、自分の人柄というのは自分が評価するのではなく周りがするものだから 「意地悪で怖い人」という風に周りが思っているのならそれはそういう事になるのだろうなぁ。

父親は気が短くて口より手が先に出る人だった。(モノがよく飛び交っていた 笑)典型的な大正生まれの頑固オヤジ! 星一徹!ちゃぶ台ひっくり返す系だった。反面、母親は楽天家でいつも笑顔で優しかった。 父の性格を引き継いだのかも知れないし他の姉妹を見る限り元々持ってた性格なのかも知れない。

 

【自分では気がついてないことの方が多い】

 

なんで怖がられるのか?自分なりに分析して見たら「コトバの使い方」なのかも知れないって結論に至った(結論出るのはやっ!笑)

ISD個性心理学というのがある。そう!動物占いが進化して統計学、分類学になったらしいと言われるやつ。 そこでは私は「パワフルな虎」と言うキャラクターらしい。占いとか余程危機感が無いと興味ないのだけど、仕事のつながりもあって見てもらったら虎はearthって言う地球グループに分けられるらしく、「結論から聞きたいタイプ」なのだそう。 これを聞いて確信した! 無駄がキライだったのだ!若い時はホントに話の長い人、要領を得ない人の話は途中で遮ってバッサリ切っていた。(そりゃ怖がられるわなー(笑))

 

【ヒトが変わるのは危機感を持った時と目標ができた時らしい】

 

 

でも、2年前から始めた「エクスマ」の藤村先生との出会いが衝撃的だった。それまで物凄い数の啓発系やマーケティング系のセミナーなどに参加していたから空気感は体験を通して知っていた。でも、ビジネス系マーケティング塾がこんなに楽しくていいのか?ってビックリした。塾生は企業の経営者が多く、藤村先生ご自身も錚々たる大企業のコンサルタントでもあるのに・・・「なんだ!このゆるさは!」ってなった。そこからエクスマ三昧な日々の中で、自分自身もだいぶ「ゆるく」なる事が出来ているような気がする。

「迷ったら儲かる方より楽しい方を選ぼう」って言うのがエクスマ流なのだ。「そうか・・楽しさか・・」って気がついて楽しさはゆるさに繋がるのか〜〜!って目から鱗だった。

自分自身に置き換えてみた・・・コトバが怖さを後押ししているなら結論から聞きたいのをグッと我慢するか?でも、我慢してその場にいるのは一番苦手な修行になる!なので、それだけは避けたい!って事で採用してみようと考えているのは「コトバの使い方を変えること。例えば同じ言葉でも二回繰り返す事であら不思議!優しくてゆるい言葉にヘンシーン!してくれるのだ。

「はい!」は 「はいはい♬ 」

「よし!」は 「よしよし♬ 」

「こら!」も 「こらこら♬」

同じ日本語でも音符がついたりするほど、何だかゆるくて楽しくなるよね? そう言えば昔、「はい!は一回やろ?」って注意された気がする。きっとその人も怖い人って思われていたに違いない。

 

【SNSがあるじゃないか♪】

 

これからはSNSから始まる「つながりの経済」になるらしいから、同じつながるなら人柄の良い人がいいって誰だって思うよね?怖い人や意地悪な人とは絶対に繋がりたくないよね?だからここはある意味努力する部分だよね?でも、人には厳しい割りに自分は面白くないことはやりたくないと言う困った性格!

だったらコトバの使い方を変えるのにぴったりなエクササイズの「場」があるではないか・・・SNSと言うネットの中にあるのではないか?リアルに会うと恥ずかしかったり、相手の言葉や態度や息遣いに心がざわついて上手く出来ない可能性もある。 だから、SNS上でエクササイズするのだ♬ 人柄を磨くのにぴったりなエクササイズがSNSという「場」なのではないか?

TwitterとかfacebookとかInstagramとか、色々な「場」があり、そこには知り合いも、そうでない人も、ものすごい数の人たちが集まってきている。これを使わない手はないよね? って事で、もっともっとSNSを活用して自分の「怖さ」やら「意地の悪さ」やらを改良していこうと思うのです♪

そこで、私とSNSでつながっている皆様にお願いがあるのです。長年染み付いた癖っちゅーものは人間、一朝一夕にはなかなか直せるものではないと思います。なので、たまに怖いな〜〜!とか、意地悪だな〜〜!と感じるコメントとか投稿があった場合はそっと、個人メッセで教えていただけると物凄くありがたかったりします。よろしくお願いいたします♪

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ