めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

伝えたい!って想いと意図がリンクしているか?

  • おすすめ

こんばんは♪

山形駅前のホテルにいます。

エクスマのエバンジェリストで山形の登府屋旅館で二日間のクラスでした。

ここは車椅子の人が泊まれる宿としてエクスマの塾生ルパンがやっているお宿

源泉かけながしのお湯が最高です。

ここで何をしたのかというと

伝えることを体験を通して学んだのだよね

 

【伝えることって難しい】

 

まずは自分が感動した映画を見てもらうためのプレゼン!

個人的には

美味しいお店や良いものが安く手に入るとかって情報とか

感動した映画とかは黙っていられないタイプ!

だから絶対に上手くいく!って思っていたよね

 

だけど結果はあえなく撃沈〜〜〜!

難しい〜〜〜!

四畳半の部屋で三人ぐらいに熱く語って伝えるのは得意なんだけどね

大勢の前とか

特にエクスマのそうそうたる講師陣の前とか

藤村師匠の前とかになると

変な羞恥心とかが邪魔をして

本当に伝えたいことが出てこない〜〜〜!

 

そして、本番はそのあとのゲスト講師としての自己紹介!

そのための準備運動的なのが映画のプレゼンなんだけどね・・

 

この場合二つの解釈があるよね

 

一つ目・・・・

そのプレゼンの相手のサポーターになりたい!っていう人を動かすだけの

魅力があるか?

 

二つ目・・・・

魅力がなくてもなんだか応援したい!って思わせる情熱

 

 

そう!なんで先に映画のプレゼンをやるのかっていうと

ゲスト講師としてのちからを身につけるためなんだけどね。

そのちからとは・・・

相手にきちんと魅力を伝えて相手が行動したくなるようなプレゼン!

それができる講師になろうね?っていうスコットの愛情なんだよね

 

 

この話を聞いた時に思い浮かんだあるシーンがあった。

 

【想いは宇宙を動かす】

 

 

それは我が子たちが欲しいものを買ってもらいたい時のプレゼン(笑)

ボキャブラリーはものすごく貧弱だけど

想いはすごい!

つまりそういうことなんだろうな?って思った

どういうことか?

相手を操作しようとか

うまくやってやろうとか

そういうことではなくて

不器用でも未熟でもいい・・・

むしろその方がいい・・・

そういうことなんだと思ったよね

 

じゃあエバンジェリストいかんでいいやん・・

って思うのは浅い〜〜〜!浅いのだよ!

大好きな人にプレゼンするなら

やっぱクオリティあげたいやろ?

だから私はエヴァにいくのだよ・・・

 

 

ってことで

今日もあなたにすてきな出会いがありますよ〜〜に♪

ばいちゃ!

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ