めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

エクスマ同窓会で学んだたった一つのこと「未来はすでにここにある。平等に分配されていないだけ」 SF作家ウィリアム・ギブスン

  • おすすめ

エクスマ同窓会は終わったけどまだ釧路にいます。 数日前から体調を壊して発熱が続いていたから周りからは「無理しないでね」って気を遣ってもらっていたけど 結論から言うと「行ってよかった!」なんてレベルではなくて「行かなかったら未来は変わっていた」と思った。 子育て中のママたちの「はたらく」をサポートするゆっきーとしてはエクスマ同窓会でも気になるのは 「ママっていう存在」だから今回のエクスマ同窓会のハイライトをゆっきー視点で発信してみようと思う。

 

【女性の方が決めたら潔い?】

まずはダントツに気になってた「ハーツ♪」80名の参加者なのにまさかの同じ部屋♪ ラッキー!

10/7-13日までマレーシアで行われたMrs.Asia Supreme2017世界大会でなんと第3位に輝いた。ハーツ曰く、「顔とかスタイルだけではなく10日間の間、日常のなかでの振る舞いもチェックされている」のだそう ・・・そうなのだ!本当の「美」っていうのは暮らしの中にあるのだ!そんなものすごい大会でタイトルを取ったハーツ♪ どれほどラグジュアリーな女性かと思ったら意外と男前で体育会系だったのがウケた(笑) 三人のお子さんのママで仕事も外資系の保険会社で10年以上バリバリ稼いでいるのに「もう辞める!」って決めたのだそう・・ 理由がまた男前!「SNSが自由に使えないから」なのだそう(笑) 「ハーツ」を見ていて気づいたこと!女性の方が決めたら潔い!

 

【ワーゲンの車のマークがワードプレスに見える?】

 

そして今回はお話はあまりできなかったのだけど、さおりん

ワーゲンの車のマークがワードプレスに見えると言うツワモノ(笑)さおりんとは今回ほとんど絡んでないのだけど、気になったのは彼女の職種!やはり絵kスマ同窓会でも女性の経営者で多かったのは美容系とかお花とかそういったアーティスト的な方々が多かったのだけどさおりんはガチのWEB系女子なのだ!

脳科学の世界では右脳左脳とかって言われて女性は右脳系で地図が読めないとか、空間認識が弱いとか、遠くが見れないとかって言うけど、そう言う意味ではさおりんはオタク系かというとそんなことなくてとってもチャーミングで素敵なママさんなのだ。

そう!何を隠そう!私がこれからの時代女性!特にママにものすごいビジネスチャンスを感じているのは何か?っていうと
①ママというポジションは子どもを介してネット系の情報やスキルを強制的に集めたり身につけることが可能なのだ

②ママというポジションは旦那さんという基本的な生活費は確保できるポジションにいたりするから比較的自分の「好きなこと」を仕事に選ぶことができる

③ママというポジションは社会につながるためのリソースが豊富!子供会やPTAから趣味の合うママ友や近所の店舗などなどつながるきっかけは男性よりもめちゃくちゃ多い

さおりんがその辺りを駆使しているかどうかは今回お話できていないからわからないけど、このママというポジションで1〜3までのちからをネットを介してSNSを駆使して仕事に活用できればとんでもないことになるのはもう企業もうすうす気づいているのだ!そしてママたちのパートナーの過半数はサラリーマンだったりするから企業を変えていくキーを握っているのはママだったりするのかも?

 

【ママの働き方革命のベースが見えた!】

 

私自身が子育てをしながら沢山の職業を経験したし、それが今いろんな場面で生きている。
藤村先生の「モノを売るな体験を売れ!」という言葉はまさしく、そういう意味でこれからは「体験の数」が大事なんだと思う。

そして、良くも悪くもそれが自分の価値判断の基準となり自分を作っていくし、子どもたちの思考に大きく影響を与えていくと思う。

私の周りには20代30代の子育て中のママが沢山いる。ママが集まる仕組みを作った!何故それを作ったのか?自分自身がその時期に物凄くもがいて動き回って体験したことは後々すごい価値になったと思うから。だからこの時期のママ達にいろんな経験を通して自分の価値判断を磨いて欲しいなって思う。 子育ては大変だけどロボットでは決してできない人間という生き物を世の中に送り出す一大事業であり、物凄く価値があるって事。

 

【未来はすでにここにある。平等に分配されていないだけ】

 

そして、今回のエクスマ同窓会で一番響いたスコットの言葉はこれ!

ママの未来は間違いなく家族の未来にもつながるのだ!今の時代は自分から動けば望む未来をつかみとることができる!家事は誰も見てない密室で一年365日地味にやる仕事だけどそのおかげでどれだけ脳力が高くなっているのかって事に気づいて欲しい!そしてこれからの時代、洗濯や掃除や食事作りは恐らくロボットがやってくれる。昭和の時代に洗濯機や掃除機やTVの出現で主婦が家事から解放されて働くことができるようになった。その数百倍の「ママの働き方革命」がもうそこまで来ているのだ。

未来はすでにここにある!気付き行動さえすれば手に入るのだ。

ママたちが自分の価値に気付き価値を生み出し価値を高めるサポート! 早速一歩踏み出そうって思った。

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ