めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

時代が大きく変わったよ〜!ママとか子育て中ってことにあぐらかいている場合じゃないよ〜!

  • おすすめ

 

 

朝から大雨の奄美でした。少しだけ青空が覗き出したかな?

雨の週末はイベントとか入ってなければ結構好きだな〜〜!

ゆったりできるからね。

そしてそんな時に読みたい本が手元にあるとかマジ最高♪

ってことで今日は大雨の音を聞きながら

西野さんの「革命のファンファーレ」を読破!

これ、ビジネス書なんだよね?

西野さんって言えば吉本のお笑い芸人であり絵本作家さんであり

クラウドファンドやイベントの仕掛け人でありと

様々な顔を持つ人

まさしく第4次産業革命の申し子みたいな人♪

 

もう、20年ぐらい前から船井総研の船井幸雄さんが言ってたらしいけど

「資本主義社会は20年で終わる」っていうセリフが

西野さんの本を読んでいると現実のものになって来たな〜〜!って思う

お金の価値がそのお金がもっている価値以上のものになりつつある現在

ビットコインとかも出て来ているけど

お金自体を取引する市場っていうのはいずれ破綻するんだろうなって思う

 

昔バブリーな頃に証券会社で働いてた時にあるおばあちゃんが言ってた言葉を思い出した

「私の1000万円が300万円になったけど残りの700万円は誰がもっているの?」

っていう素朴な疑問(笑)

そう!誰が持っているのか?

見えないところで自分のお金が自分の意思に関係なく増えたり減ったりする経済はおかしいよね?

そういう意味では

これからの時代はまさしく第4次産業時代に突入して

個人はお金という紙切れの奴隷になるのではなく

信用っていうことの対価としての貨幣を持つことができる時代に突入しつつあるんだと思う

 

情報を受け取るのも発信するのも無料になった時代に

江戸時代の人たちの一生分の情報を1日で受け取る時代に生きている私たちは

情報の取捨選択を自分で行い

情報を編集して無料でいくらでも発信することができる時代に生きているのだよね

 

毎朝30分ぐらいニュースサイトで今日のニュースをチェックしたり

自分の思想を盛り込んでリツイートやシェアしたり

知り合いの投稿にいいねしたりコメントしたりする時間をとっているかどうかが

これからの時代を生き残れるかどうかの大きなポイントになるんだと思う。

 

だからもう

子育て中だからとか

ママだからとかって言い訳にあぐらかいている場合じゃない!

スマホの登場は日本のように平和な国以外の人たちに

物凄いチャンスを与えているってこと!平和の上にあぐらかいていたら

あっという間に先進国というカテゴリーから日本は消えて無くなる時代なんだよね。

 

夫が働いている会社は間違いなく10年後には消えているもしくは形を変えていると思う方がいい

その時に子どもたちに「大丈夫だよ!」って言えるママになってて欲しい

ある意味それはものすごくエキサイティングで面白い時代になると思うんだよね

 

そんなことを思った雨の週末です。

 

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜に♪

ばいちゃ!

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ