めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

AI時代に一番活躍できるのは、実は育児中のママなのかも知れないって思った件

  • ママの働き方革命

 

 

おはようございます♪

昨日からSNS・読書・SNS・ジム・SNS・らっきー・SNS・Amazonprime・SNS

とインプット三昧!奄美ライフなゆっきーです♪

そんな中でもあそびのようなお仕事は入って来る!でもそれすら楽しいあそびになる!

まじでもう場所とか全然関係ない!って思うわ〜〜!

 

そう!SNSでの発信も、SNSでの情報収集も、SNSでのコミュニケーションも

みんな「あそびのような仕事のようなあそび!」になっている

オンとかオフとか全然関係ないよね?

これって何かに似ている!って思ったら

育児に似ているんだよね

だって赤ちゃんは1年365日お休みなんてない!

じゃあ仕事か?大変だけど仕事じゃない!

じゃあ家事?忙しいけど家事でもない!

じゃああそび?確かに赤ちゃんとはあそぶけど趣味のあそびとはちょっとちがう!

 

それでもママたちは初めての育児でもなんとかこなす!

そう!ママになって子育てをすると

「マルチパワーが身につく」のだよ!

だって・・・・育児は「一人の人間を社会に送り出すための一大事業」なんだよね?

だから仕事でもあり、家事でもあり、遊びでもあり、大きなミッションでもあるのだよ。

 

子育て中のママがやっていることを業種に分けて行ったらこれだけある!

って川崎あゆみさんも言ってる♪

年収に直すと残業代込で1280万円らしいよ〜〜!

主な仕事内容は以下になる

・housekeeper 家政婦
・day care center teacher 保育士
・cook コック
・laundry machine operator 洗濯機のオペレーター
・computer operator コンピュータのオペレーター
・psychologist 心理学者
・facilities manager 設備員
・van driver 車の運転手
・chief executive officer 最高業務執行者
・janitor 用務員

すごくね?

ママってすごくね?

だけど、これらの仕事ってこれからは殆どがAI に置き換えられる可能性があるよね

世の中はAIブームでこれからの時代は簡単な作業系を中心に仕事は人間からロボットに移行する

そんな中で見つけた面白い記事

バージニア大学のエド・ヘスさんって方がこんなことを書いている

 

「AI時代は賢さの定義が完全に変わる」

そう!もう今までの学校の勉強や塾通いではAIの部下になるしかない時代がそこまで来ているって話

じゃあ何をどうしたらいいの?

それは・・

我々人間は、自分に都合のいいように思考し、エゴを肯定する自己弁護的な論を展開する者たちである。

このことを自覚して

我々の思考力や聞く力、関連づける力、それに協働のスキルを一段高いレベルへと押し上げること

なのだそう・・・そして結論として

新たな賢さとは、批判的思考とチームでの協働をはばむ、2つの大きな障害を克服しようとすることだ。その2つとは、エゴと恐怖である。この2つを乗り越えれば、我々は自分が見たい現実ではなく、ありのままの現実を受け止められるようになるだろう。

こんな風に締めくくっている

 

で、この記事を読んで思ったことがあるんだよね

それはママになると脳が進化するって学説の中にあるのが

赤ちゃんを産んだ女性の脳はホルモンと習慣によりママ脳が劇的に進化している

ってことなんだよね

 

赤ちゃんへの愛で恐怖心はなくなる(子連れの猪とかが最強なのはママ脳だからだよ)

そして自分よりも赤ちゃんを優先できる!つまり赤ちゃんに対してはエゴがなくなるのだよ

 

これ、すごくね?

AI時代に活躍できるのは子育て中のママだけなのかもしれないね

って思ったよ

 

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜〜に♪

ばいちゃ!

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ