めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

ママたちが仕事でSNSを使えば待機児童はいなくなる日が来る?

  • エクスマ

「日本中のママのはたらくを応援したい!」

奄美に拠点を置き、全国を飛びまわってママ脳の凄さを伝えているゆっきーことめぐみゆきこのブログです

 

 

奄美にいます。

でもSNSがあるから奄美だろうと北海道のぴっぷ町だろうと

日常の業務には全く支障はありません

 

2012年の赤ちゃん先生プロジェクトがスタートした時から

連絡系統は全部Facebookでやっていた

新しくメンバーになるママさんには

Facebookのアカウントを取ってもらっていた

やらないと情報が入ってこないし

メンバー間のコミュニケーションが取れない

 

そして6年目の今年は

SNSファースト!

SNSがインフラになる!

ってことでリーダー向けにSNS講座を開催!

そう!もう仲間内での連絡ツールではなくなったのだ!

2年前にエクスマ塾に行って感じたのは

「SNSがもっと広がれば待機児童とかいなくなるな!」ってこと!

 

小さな子供を職場に連れて行くのは大変なことだし

病気になって休むことも多い

何より待機児童はどこの自治体も増えている

でも間違いなく、会社に行かなくても仕事できる時代になっていると思う

AIが登場して

簡単な作業からレジの入力とか

人間よりもロボットの方がコストもかからず、24時間文句も言わず働いてくれる

 

飲食業界は究極の人手不足からオペレーションをロボット化にしているところが多いらしい

あるラーメン屋さんは回転寿司のようにカウンターが回ってラーメンを運んでいる

設備投資額は2000万円らしいけど人件費と考えると長期的にはお得らしい

ローソンは2年後にはレジを全部ロボット化するらしい

 

つまり人間は現場に行かなくても仕事ができる時代になる

ってことは

子ども預けなくても仕事はできる時代になる

 

ベーシックインカムって話もあるけど

ヒトは色んな意味で仕事を通して社会とつながることで

自分の生きがいを見つける生き物だから

ベーシックインカムの世の中になっても働き続けるんだと思う

だからきっと未来はママたちも

子どもと一緒に時間も場所も選ばない働き方が可能になるのだ!

SNSファースト万歳!

 

ってことで

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜に♪

ばいちゃ!

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ