めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

モノではなく体験を売る!「安売りするな!価値を売れ!」を読んで気づいたことその1

  • おすすめ

 

 

 

 

やっとやっと・・・奄美にも届きました♪

発売前からAmazonで予約した「安売りするな価値を売れ!」

エクスマの藤村先生の全面改訂版♪

発売前から増刷につぐ増刷の話題本

手元に届いて読みだしたのだけど・・すごすぎて自分だけ楽しむのは勿体無い!

ってことで昨年2月にいきなりエクスマ塾に参加して早、1年半になろうとしていますが

すっかりエクスマ思想の虜になっちゃてるゆっきー的解説をブログで勝手にさせていただきます♪

 

藤村師匠が今回改訂に至った理由の一番大きな部分がこれ!

改定前にはなかったSNSの登場だよね

 

SNS活用の時代になった!

SNSがインフラになった!

ここなのだと思う!

 

今回の著書で師匠曰くSNS時代の価値は

①関係性

②個

③好き

④編集

⑤逸脱

これが個人の価値を作り出し伝えるために一番大切な思想になるということ♪

この5つのキーワードの詳細を知りたい人は本を買うことをお勧めします〜♪

まだ、読みだしたとこだけど・・

 

まずは第1章の「あなたの価値はどこにある」っていうところで

妙に響いたのがここ!

 

「人々が自ら共感して、そこにコミュニティが発生して、新しいマーケットができていく。

生活者のほうからマーケットをつくりだすようなマーケティング」

これこそがSNS時代のマーケティグなんだよね

 

これからママ達は

「消費者」ではなく

「参加型消費の担い手的ポジション」になるんだろうな〜〜!

そうなったら

ママ達は強いよね?

そういう意味でも最近大手資材メーカー様よりのオファーはまさしくその兆候なのだと思う。

 

共感力。コミュニティ力。そして生活者の視点。

 

やっぱりこれからは子育て中のママ達が

マーケットを自ら創り出す側にもなれると思う

マーケティグの主役にでていける時代になると思う

 

そんなワクワクしながら藤村師匠の新刊(改訂版ながら8割改定って・・もう新刊やん♪)

を手にしたゆっきーでした♪

 

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜に♪

ばいちゃ!

 

 

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ