めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

ヒトを「育てる」ことはできない!ヒトは「育つ」のだ!

  • おすすめ

花冷えでしょうか?

今朝はまた冬に逆戻り?ってほど寒い!

 

桜の開花予報が始まりましたが

これって日本だけの文化だと思う

 

日本人が桜の花をなぜこれほどこよなく愛するのか?

 

その理由のひとつが

「散り際の鮮やかさ」にあると思う

 

つまり

「潔さ」

 

そうなのです

日本人は潔いひとや潔いことが

大好きな国民なのです

 

教育ってことばあんまり好きじゃない

「先生」とかって呼ぶヒトのことあんまり信用できない(笑)

 

私の中では

ヒトは育てることはできないって思ってる

ヒトは

自分で育つ

 

同じコトバ

同じ教え

同じ体験をしても

 

ヒトによって結果は違う

そのヒトのフィルターを通すから

出てくるものはひとりひとり

全く違う

 

そこが面白いし

だからヒトたるのだと思う

 

ダメなことはダメ出ししてあげる

いいことは「いいね」してあげる

 

自分の価値でストレートに感じたことを伝えればいい

 

そうすれば相手は自分の価値で自分のフィルターを使って

自分のオリジナルを作り発信しだす

 

それがその人の世界感なのだ

 

だからヒトが育たないとかって悩む必要はなく

嫌なことを嫌って言って離れていくならそれもいい

 

ダメなことをダメ出しして陰口言われればそれもいい

 

ヒトは育てることなどできない

自分で気づいて育つのだ!

 

自分の価値で

自分を出して生きていこう!

 

そうすれば人生はワクワク楽しいのだ

 

桜の花が美しいのは

綺麗なままで

一番いい時に

潔く散っていくところにある

 

そんなことを思った

花冷えの金曜日の朝です。

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ