めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

「あなたに会いに来ました」ってコトバ!凄くね?

  • おすすめ

「日本中のママのはたらくを応援したい!」

奄美に拠点を置き、全国を飛びまわってママ脳の凄さを伝えているゆっきーことめぐみゆきこのブログです

昨日考えたコトがあります。

何か?

 

私が会いたいヒトって誰かなあ?ってこと

有名人とか、芸能人とかじゃなくて

ふと「会いたいなあ」って思うヒト

誰かなあ?って考えた

 

これからは

色々なコトが機械化されていくと思う

 

今までもそうだったけど

 

例えば駅の改札に自動改札機が導入されて

切符を切るヒトがいなくなった

 

例えば銀行でのお金の出し入れは

ATMでできるようになった

 

そんなことではなく

 

例えば

将棋の名人とコンピューターが勝負したらコンピューターが勝った

計算とか暗記のレベルは人間はコンピューターには敵わない

 

そんなことではなくて

 

例えば

掃除機かけないと埃が・・でも面倒なのよね・・

なんて思わないルンバは

夜中とか留守中に一言も文句を言わず

家の中をきれいにしてくれる

 

コンピューターには感情がないから

使いやすいよね?

 

そんなことでもなくて

 

人工知能みたいな

映画のベイマックスみたいな

 

ヒトの感情を読み取って

常に相手にとって100%ここちいい対応をしてくれる

 

おそらくこれからはそんなことが可能な時代になるのだと思う

 

人間関係はややこしい

ほとんどの企業やヒトの悩みは人間関係からくる

 

だから

今の仕事やサービスが全て人工知能のロボットに代われば

ストレスとかってなくなるのかも知れない

 

でも、そんな社会ってどうなんだろう?

 

昨夜は息子のお店で
https://www.facebook.com/Fanfare-1448466868792901/?fref=ts

箕面市桜井にあります

(近くの方行ってやってくださいキッズスペースもあるしおすすめ!)ってちょっとCM(笑)

ママハタメンバーたちと飲み会をやりました。

 

個性心理学をネタにした飲み会

自分を知って相手を知ってストレスフリーになろう!って飲み会

1時間以上かけて来てくれたヒトもいた

「ほんまにありがとう」って思う

 

そんな中で1年ぶりに来てくれたママさん

育休復帰して研究系のお仕事を毎日

子育てしながら頑張っているママさん

 

彼女は

彼女のリーダーである

二岡美樹子さんに

https://www.facebook.com/profile.php?id=100003031236872&fref=ts

「あなたに会いに来ました!」って言っていた

 

「あなたに会いに来ました」ってことば

すごくね?

 

二岡さんはママハタの中でもおっとり系リーダーだったりする

 

ガンガン行くタイプではないけど、なにげにパワフル!

ほんわかとして癒し系でもないけど、さりげない気遣いはすごい!

 

これ!

コンピューターでは再現しずらい空気感なのよね

だから

毎日仕事に子育てに頑張っているママさんが

「あなたに会いに来ました」ってなるのかも知れない

 

ヒトは

ヒトで傷つくけど

ヒトによって救われる

 

どれだけ機械化されても

いや

機械化されればされるほど

ヒトは

誰かに会いに行きたくなるものなのかも知れない

 

「あなたに会いに来ました」って言ってくれる誰か・・

何人いるのかなあ?

わたしの「あなたに会いたい!」は

何人いるかなあ?

 

たくさんいる必要はなくて

でもこれからは絶対に必要な関係性なんだろうな?って

 

考えさせられた春の朝でした。

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ