めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

自分の可能性を閉じ込めているのは自分なのかもしれないね

  • おすすめ

 

 

おはようございます♪

今日も旭川は雪の朝でした。

北の大地の春はなかなかやってこない

「春まだ浅い」っていう表現がぴったりな北海道です。

 

さて、ヒトには無限の可能性があるっていつもおもうのだけど

意外とヒトって自分で自分のことわかってなかったりするよね

 

ものすごくパワフルで、周りのヒトを一気に元気にしちゃういくちゃん

すごく魅力的で話しているとその大きな瞳に吸い寄せられそうになるさきちゃん

お二人は全く真逆なタイプ

でもそれぞれの素敵オーラが満載なんだけど

意外と自分ではその魅力がわかってない!

 

ゆっきー的にはそんな女子を見ると

頼まれもしないのに

ついつい煽るくせがある(笑)

 

だって、もったいないよね

あなたの持っているちからを待っているひとがきっといるよ♪

生きてる間に使わないともったいないよ

って思うんだけど

 

人間って自分で自分の顔って見れないんだよね?(鏡とか使わないとね)

自分で自分の体の中を動かしたり止めたりもできないよね(心臓とか胃とか肺とかね)

 

だから実は自分に対しては意外と懐疑的になる

誰かに「すごいね」とか言われても

誰かが「素敵だよ」とか言ってくれても

疑う(笑)

そんなはずはない!って思う

 

仕方ないけどね

私たちは生まれて物心がついてからずっと

「やっちゃいけないこと」と「周りに合わせること」だけを教えられて育ったからね

 

親もその親から同じこと教えられたから

それをそのまま子どもに教える

そんな負の連鎖が

子どもたちのこころの根っこにはびこるんだよね

 

だけど大人になれば

自分の人生は自分が脚本家なんだってことに気づいてほしいなあ

 

そして自分の人生が誰かの背中を押したり、誰かの笑顔になったり

そんな存在になれるんだってこと♪

生きる上でそれ以上の仕合わせはないのだって思うよ

 

ホテルの窓から北海道の雪山をみながらそんなことを考えた朝です。

 

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜〜に♪

ばいちゃ!

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ