めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

モチベーションってどこから来るんだろうか?

  • おすすめ

 

 

おはようございます♪

今朝は東京の百合ヶ丘っていう場所で宿泊中です。

先日卒業したエクスマ塾82期の続きでエクスマの秘密基地の近くのホテルを探したら

 

 

中々手頃なのがなくて発見したのがここなんだけど、安い!一泊5000円!

でも・・・

駅から遠い〜〜!コンビニも遠い〜〜!

まあ、でもこじんまりしてて、小綺麗!

でもWi-Fiが部屋に届かない〜〜!

ってことで、ロビーのPCコーナーを自分の事務所の様に使わせてもらっています。

 

珈琲も200円で入れてくれたりするから便利

ってことでこれからエクスマ秘密基地にいくときの定宿にしよっかな?

 

さて、モチベーションの話ですが

言い方を変えると「やる気スイッチ」の入れ方というか

自分で火をつけることができるかどうか?ってとこかな?

 

よくあるのは

本を読んだり

セミナーに参加したり

映画を観たりして

やる気スイッチが入って頑張るけど

数日経ったり

何か凹む原因が起きたりすると

途端に「チーン!」ってなる(笑)

実際ゆっきーもよくある(あるんかい!)

 

で、これがない人っていないと思うんだよね?

どんな人でも気持ちの変化や体調の変化はあるしね

こころとからだは繋がっているから

体調が悪かったりしたら引きこもることも必要だしね

 

でも、これがない存在がいることに最近気がついた〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

 

それは「赤ちゃん♪」

 

そう!まさしく、「赤ちゃん先生プロジェクト」が広がっていく一番の要因は

赤ちゃんのモチベーションは高止まりで続いているってこと

 

ママが落ち込んでいたり

ママのやる気スイッチが入らないときでも

赤ちゃんたちはいつもモチベーションは高い!

 

同じ赤ちゃんでも、若ければ若いほど高い♪(笑)

だって宇宙からやってきた存在だからね〜〜!

 

最近ハマっている現代の魔法使い「落合陽一さん♪」

彼のTEDみてて気がついたことがある

それは

ヒトがモチベーションの高い赤ちゃんという存在からスタートして

成長するほどモチベーションが下がるのはなぜか?

それは親も含めた社会の中での教育に問題ありなんだと思う(特に日本は)

特に学校教育の中でどんどんモチベーションが消し去られていく

自己を消して周りに合わせることを教えられるからね?

 

そこを変えるにはどうすればいいか?

文科省に署名を1万人ぐらい集めて持っていく?

安倍首相に直訴しにいく?

どちらもNOだね。時間かかりすぎる(笑)

その間にモチベーションを消された子どもたちが量産されちゃうね

 

一番早いのは

ママを教育することなんだよ〜〜〜〜〜〜〜〜!

2040年には人間の仕事はほとんどAI がやってくれる時代になる

だから今の価値観で教育受けた子どもたちはほとんどロボットの部下になるしかない(笑)

 

そして、今の学校の教科はほとんど使い物にならない

 

だから家庭内教育がキーワードになる

学校はお友達と遊ぶ場所として存在する感じになるんじゃないかな?

 

ってことで、やっぱりママだわ〜〜!ママ教育だわ〜〜!

ってことを確信した朝です♪

ママ脳大学いよいよ本格稼動するよ〜〜〜!

新幼児教育プログラムもスタートするよ〜〜!

 

 

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜〜に♪

ばいちゃ!

 

 

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ