めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

ラジオ体操で隣の真似をしているヒトが生き残れない理由

  • おすすめ

 

 

おはようございます♪

神戸は曇りです。昨日もよく飲んで食べたゆっきーですが

飲み会にいって後悔したことってないですか?(最近は楽しい飲み会しか行かない)

 

 

喧嘩しちゃった〜〜!とかってことじゃなくて(まあ、大人はしないよね?)

何だかその時間が「もったいなかったな〜〜!」って思うこと!

 

 

お付き合いでの飲み会とか

自慢話聞かされた飲み会とか

お金ないのに思ったよりもかなり高かったとか(飲み会ばかりじゃん〜〜〜!笑)

 

 

そんな時は次の朝目が覚めて

飲み過ぎていたりすると「何やってんだよ!おまえ〜〜!」って後悔の渦に巻き込まれる

 

最近はおかげさまでそんなことはなくなった

 

これ、なんでかな?って考えてみたら

 

自分の本質が見えて来たからかも知れない

 

最近の若者は「欲」がないとかって言うけど

若い人と話していると結構自分の「本質」に気づいていたりする

それは情報量が半端なく増えたことと

自分でその情報を取捨選択していく時代になったってとこから来ているのかも知れない

 

 

今までのような右肩上がりの高度成長期時代だと「イエスマン」が一番出世する!

 

でも、価値観が多様化した時代ってのは

「みんなちがってみんないい」ってことができるのだ!

だから皆と同じことやっていればよかった時代

ラジオ体操とかも隣の人の振りみて一緒に動いていればよかったけど(えっ?そこですか?笑)

これからは色んな型が出てくるから隣の真似では生きて行けない時代

 

 

「自分の価値感の本質」がないと生きていくのは辛くなる時代なのだと思う

周りばかり見て生きて来たヒトは

迷いに迷う人生!ブレにブレる人生!になる。

 

だからきちんと自分の生き方の本質を見極めることって

これからの時代とても大事なんだと思う

 

自分の好きなこと興味があること

このことの本質はなんだろう?って考えてみる

 

自分の好きなヒト好感を抱くヒト

この人の本質はなんだろう?って聞いてみる

 

そんなことから自分の本質が見えて来たら

それ以外のことにはなるべく関わらない生き方をしよう(笑)

 

だって「みんなちがってみんないい」そんな時代がやってくるからね

隣の誰かの生き方を真似していたら自分の人生を生きることができなくなる

 

それってもったいない〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

ってことを思った朝です♪

 

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜〜に♪

ばいちゃ!

 

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ