めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

ゆっきー物語 起業編 第三幕最終回 朝の来ない夜はない!

  • おすすめ

 

 

 

 

こんにちは♪暖かい奄美からお送りします。

 

最近はてっぺんで書くことが多くて昨日は意識朦朧なブログで最悪!

読んでくれた方に申し訳ない!ってことで早めに書くよ〜〜!

 

さてさて、ゆっきー起業物語もいよいよ最終回!

ネットワークビジネスでの失敗の記憶もまだまだ消えてない時なのに

成り行き上起業することになったゆっきーですが

やるからには雇われ時代にできなかったでっかいことやろう!って

またまたお調子もんが顔を出した〜〜〜!

 

今だからこそ、気付いたことがある

 

大きくなることって必要かな?

優秀な人材って本当に必要かな?

大きくすることよりも優秀な人を入れるよりも

楽しいことや感動することが毎日ある会社がいい♪って思う。

エクスマの藤村さんはいつもその辺りを気づかせてくれるので

こころからの師匠となっています。

 

でもね、そのころのゆっきーはまだまだバブルの名残を引きずりながら

大きくなること、優秀な人をいれること

これが成功のポイントだって思っていた。

 

 

ゆっきーが自宅マンションで営業のイケメン男子をゲットして

コンサルのクライアントのとこに通っていた時に

某大手証券会社時代のお客様である女性からある相談が・・・

「5年後の定年に向けて会社を作りたい!」とのこと

ゆっきーも会社を作ったとこだし「いいっすよ♪」って感じのかる〜〜いノリで請け負った。

 

 

ゆっきーは当時、有限会社「クリエイティブスタジオ凛」

って会社の代表だったのだよかっくい〜〜〜〜〜♪(今は休眠中だけどね〜)

これ、当時とても注目されていた佐藤可士和の会社名をパクった。彼の会社は「クリエイティブスタジオ侍」だった。

名前負け!完全に名前負け〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

だったけどね。

 

まあ、でも、夢はでっかく〜〜〜!ってアホアホ経営者ゆっきーは

もう、完全に自分もクリエーター気分♪

お金はないのに、名前だけでもう成功した気分♪

って思ったのは当時のゆっきー!今思えばあり得ないスタートだった。

 

 

自宅に営業にきたところを捕獲?した営業のイケメン男子を連れて

クライアントの奥様のところに行くと

何だか奥様の目がハートに(笑)

 

で、まさかの一言がでた〜〜〜!「出資してあげるわよ!」って・・・

当時、コンサルのクライアントが10件になって、ゆっきー一人では手が回らない!

で、浅はかなゆっきーは「そうだ!顧客は女性経営者ばかりだし、ブランディングするためには

マガジンだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」ってことで

出版することにした〜〜〜!

 

 

理由は?電車の中の出ていた女性誌の広告がかっこ良かったから(笑)

 

 

「値段も安いし、女性起業家を取材して掲載したら自分の記事は買い占めるやろ・・」

って〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!アホやん(笑)

マジでアホっす(笑)

で、出版してびっくり〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

本って売れないのにコンビニとか、本屋さんとかに置いてもらうのは配送費とか色々と

 

「お金がいる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」

 

そんなことも知らなかった(笑)

 

そして、出版するには

編集長と、デザイナーと、ライターと、カメラマンと事務員さんと営業と

全部で10名ぐらい採用!って売れない雑誌なのにどんどん雇用した。

 

お金を出すのは例の奥様♪

ゆっきーの会社の取締役でもある!

毎月取締役会には出てきている

当時は決算書ってなに?なゆっきーだったので

何だか楽しそう!とか、何だか儲かりそう!

な〜〜んていうおバカな思想での事業展開だったのだよ!

 

そんな会社がまともに経営できるはずがないのに儲かることだけ考えていた(笑)

 

2年ぐらいであっという間に出資金が底をついた・・・

入ってくるお金と出て行くお金のバランスが〜〜〜〜〜〜〜!

もちろん!売上とか上がらないのに経費はハンパないぐらい出て行く

そりゃそうだ・・

家賃50万!電気代毎月10万の事務所で社員の給料200万そして

売上がたったの100万(笑)

しかも「経費で落とすためにどんどん領収書もらったほうがいいよ」っていう

知り合いの社長さんの話を聞いて

経費を使う=儲かることだと思っていた〜〜!アホや〜〜!まじアホっす(笑)

 

で、ある日税理士さんに言われた一言が・・・

「社長!経費は売上が出ないとね〜〜使えないよね?」

「ん?どういうこと?」

 

売上あがってないなら、経費は使わなくてもいい!

って言われた〜〜〜!

「そーだったのね!」

 

そんなこんなで大赤字の会社は2年も持たずに締めることに〜〜〜!

出資してくれた奥様に申し訳ない〜〜〜!ってことで

謝ると・・・・

「出資?なんのこと?貸付でしょ?」って〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

え〜〜〜〜〜〜〜?貸付〜〜〜〜〜〜?聞いてないよ〜〜〜!

ってことで散々な目にあったゆっきー起業物語は幕を閉じることに・・・

 

 

あ!会社は今は休眠状態です〜〜〜!

たくさんの方にご迷惑やら応援やらしていただきましたが

おかげさまでほんまにたくさんのことを学ばせてもらったわ〜〜〜!

そして・・それでもゆっきーはたくましく生きていく〜〜♪

まあ!命があっただけで儲けもん♪朝の来ない夜はない!

 

ってことでひとまずゆっきーの起業物語はおしまい〜〜!

 

 

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜に♪

ばいちゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ