めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

ゆっきー物語 起業編

  • おすすめ

 

 

 

おはようございます♪

今朝は新宿での朝だよ〜〜!香川に続いてアパホテル♪

室内の仕様が同じだから目が覚めてから「あれ?まだ香川?」って思った(笑)

香川では企業の幹部の方が赤ちゃんを抱っこするとこんなに優しい笑顔になるんだ〜〜〜!

を実感!

赤ちゃんとママのちからで香川を盛り上げようね〜〜〜!ってなったよ♪

(写真は主催企業の社員さんから拝借!)

 

 

【ママは絶対に働く方がいい!】

 

さてさて、大好評のゆっきー物語(勝手に大好評にするな〜〜!)

も、子育て編から次のステージへ!

今回から「起業編」に変わったよん♪

 

 

衝撃の詐欺事件?にショックを受けたゆっきーは

某大手証券会社に就職!ちょうど日本電信電話会社(今のNTT)が民営化するってことで

営業ママさんを大募集していたんだよね?

 

 

早速面接!多分誰でも良かったんだと思うから速攻採用(笑)

 

 

お給料は基本給が17万でコミッションが低いコースと

基本給が15万でコミッションの割合が高いコースとあって

「どちらにしますか?」って聞かれたから笑顔で「もちろん!コミッション高いやつ!」って言いました(笑)

 

 

週休二日!9時半から16時半!

顧客リストがあるから、そこに電話して上司と一緒に

「NTTの公募株募集」のお話に行くのが最初のお仕事だった。

 

独身の時以来のオフィスでのお仕事!しかも某大手証券会社だから待遇がなかなか素敵♪

「あれ?これってキャリアウーマンみたいじゃね?」ってテンションあげあげになった。

 

 

もちろん!証券のこととか全く未知の世界だから1からいっぱい勉強した

 

そして全く無知なゆっきーは入社そうそうすごいミスをやらかした!

当時の上司だった次長の大口顧客からの直通の株注文の電話にでちゃった〜〜!

 

株の売り買いとか全く意味不明なのに、相手はてっきり事務担当の女性だと勘違いして

大口の株を注文してくる〜〜〜!

必死でメモって、3階から2階の株式営業部のスタッフに届けた結果

所要時間10分!その間に株価がどんどん上がっていた〜〜〜!

 

これ、「数百万の評価損だ!」って相手が怒ってクレームに!

 

今では考えられないことだけど、当時はアナログ時代!

でも次長がお客さんをなだめながら解決してくれたみたいで一安心・・

その時に言われたのが

「あなたは悪くない!結果は僕の責任だからこれからも積極的に仕事をしてくれたらいいよ」って・・・

 

ちょ〜〜〜優しい!ちょ〜〜〜素敵!理想の上司像!

これで更にやる気満々なゆっきーはバリバリ働いて、バブルの後押しもあって

毎月のお給料は封筒が立つぐらいに・・(あ!流石に現金支給じゃなかったけどね?イメージ図)

 

 

当時、金融機関は花形職業だったし、色んな待遇もすげ〜〜バブリ〜〜〜♪

もう、毎日会社に行くのが楽しくて

お客さんに会うのが楽しくて

どんどん仕事にのめり込む毎日だったのだよ〜〜〜〜!

 

そう!お金があればなんでもできる!

 

「世の中ジェニや〜〜!」って「浪速の金融道」なみに盛り上がってた!(笑)

 

子供達は保育園だったから、土日には旅行行きまくりだし欲しいものは結構買い与えてた。

まさしく「バブルを謳歌」していたな〜〜〜!

 

 

【寄らば大樹が崩壊?】

そんな時にある日突然!

大手「山一証券」が倒産〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

「え〜〜〜?4大証券会社が倒産?ありえない〜〜〜!」って自体が実際に起きた!

 

当時は護送船団っていって「金融機関は国が守ってくれるから絶対に潰れない!」って言われてたんだよね?

 

 

でも潰れた・・・

 

お客さんも不安を隠せない・・

「あんたの会社大丈夫?」って

山一証券も社員は「倒産をお客さんのところでニュースで知った」らしい・・

「やべ〜〜!」って思った。

 

自分が使い込んだわけじゃないのに

お客さんの資産がどんどん目減りする・・

「バブル崩壊」

をリアルに体験!

 

大手だし、キャリアママだし、高給取りだし、言うことなし〜〜〜!

って有頂天だったゆっきーは

「これからどうするの?」って選択肢を迫られた気がした!

 

【本当に大切なことってなんだ?】

 

そして・・・

当時、密かに疑問を持ち出していたある一つの考えが頭をよぎった

「お金持ちのお客さまはたくさんいたけど、あまり幸せそうじゃない」ってこと・・・

お金があれば幸せになれる!って考えていたゆっきーの

浪速の金融道ママの思想が根底から音をたてて崩れて行く気がした

 

 

そんな時に

当時読んでいた「日経金融新聞」のある記事が目に飛び込んで来た〜〜〜〜〜〜〜!

 

そう!こっからゆっきーの「起業家物語」が始まるのだよ〜〜〜!

 

ってことで

「雇われる」から

「起業家になる!」って選択肢がちらつきだした・・

そこからものすごい波乱万丈への入り口になるなんて夢にも思わなかった〜〜!

 

続きは次回〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

引っ張るな〜〜〜?(笑)

 

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜〜に♪

ばいちゃ!

 

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ