めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

ママ友は本音で語れる相手なのか?続編4

  • おすすめ

 

 

 

おはようございます!

今日は神戸〜〜!今から東京〜〜!

そして昨日は香川で熱いママたちとママ脳の話で盛り上がった♪

日本狭いわ〜〜〜!って感じの毎日です

 

 

ママになるとオキシトシンっていう脳内ホルモンがバンバン出てくる!

これは「幸せホルモン」って言われて、赤ちゃんを守るためにママにとっては必須のホルモン!

でもその反面、赤ちゃんを守るために危害を加えそうな相手には攻撃しちゃうホルモンでもある

乳幼児期のいるパパさんなら一度や二度、経験があると思う(笑)

それがママ脳なんだよね?

 

 

ところで、ママ友がなかなか本音で話せない理由の一つに「ベクトルが違う」ってのがあると思う。

ベクトルって、「向かう先」みたいなイメージかな?

人生の中で向かう方向が同じだと共感するし、一緒になんかしたい!ってなるしね?

でも、ベクトルが違うと会話が続かない(笑)

 

 

だったら付き合わなきゃいいじゃん♪って思ったそこのあなた〜〜〜!

ママ友経験がなさすぎだね〜〜〜!(笑)

つまり、子育て経験がないってこと!

 

 

ママが付き合いたくない相手でも、子供同士が遊びたがるってのがあるんだよね?

それが、子育て中のママ友の同士の関係性が不幸になっていくおっきなポイントなんだよね?

 

 

ママは相手のママのことが嫌い(苦手)だけど

子供同士は遊びたい!

で、気を使いつつ、子ども同士が遊んでいるとなりで差し障りのない会話を展開していると

「お〜〜まいが〜〜〜っと〜〜〜〜〜!」

子ども同士がケンカし出す〜〜〜!

そりゃそうだ!親が気が合わないのだから子ども同士が気があうわけがない!(笑)

大人だと気を使うけど、何しろ「動物脳」な子どもたちは本気でやりあう(笑)

そして・・・「あそこのお子さんって暴力的なのよね〜〜?」とかって陰口が始まる

 

ママたちの世界ではそんな不幸が日本中で繰り広げられている〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

っていうような毎日が嫌でママ友を避けて営業のお仕事に飛び込んだゆっきーです

 

 

営業の仕事は楽しかった!

もともと動物的な感はすごかったから

一度顔を見ただけで「この人買うな〜〜!」って嗅ぎ分けれた(笑)

あと、これも商売人のDNAなのか?断られても落ち込むってことがない!

加藤所長も同じく博多のお洋服屋さんの娘さんだったからほぼ同じ性格(笑)

 

 

そして加藤所長の営業メソッドがこれ〜〜〜!

 

 

「一軒づつキチンと回ればね?10人のうち2人は誰が行っても買わないヒト!2人は誰が行っても買うヒトそして残りの6人は場数を踏むことで買う人のグループに入るのよ♪」

 

 

ってことで、言われる通りにやるとなぜかゆっきーがいく先には「買う人」の2人ばかり・・(笑)

でも、今にして思えば売りに行くっていうより「お友達になりたい」って感じで行ってたのかもね?

 

 

 

だからゆっきーは言いたい!

 

 

近所のママ友が嫌なら、飛び込み営業で近所の素敵なママさんを見つけてお友達になればいいやん♪

って思う。(かなりランボー?)

でも、子育て中って営業のお仕事すごく向いていると思うよ!時間に縛られないし、

商品ってほとんど購買決定権はママにあったりするからそこそこ売れる=収入につながる

そしてマナーとか会話術とかも学べるし知り合いも劇的に増えるから面白い!

 

 

 

ゆっきー的にはいちおしっす!(お前だけやろ?って思った方はスルーしてね)

 

 

 

で、営業楽し〜〜〜!ってなっていた矢先(1年後ぐらいかな)に新人さんが入って来た!

ちょ〜〜〜!セレブな奥様!近所の某大手の某新聞屋さんの奥様!

持ってるものがゆっきーたち庶民とは違う〜〜〜!ブランドまみれ〜〜〜!

そして!化粧品を売りまくる!!!!

数十万単位でバンバン商品を持ち出して売ってくる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

これには加藤所長も大満足!

 

で、ゆっきーも「なんでこんなに売れるのか?」「やっぱり、セレブの周りにはお金持ちが多いのか?」って思っていた。

 

 

 

そしたらね

そのセレブママさん、或る日突然来なくなった〜〜〜〜!

 

 

しかも加藤所長は500万ぐらい商品を貸し出していたみたいで

しかもその商品がディスカウントショップに横流し〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

会社の調査が入って刑事さんとかも来て大騒ぎ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

 

ふつーの主婦だったゆっきー的にはものすごくショック〜〜〜!

 

 

「あんなにお金持ちそうで、色んなもんおごってくれて、車も家もすげ〜〜!ってヒトが・・・」

加藤所長もいつもの元気が無くがっくりしている・・(まあ。次の日には立ち直っていたけどね?)

そんなことがあって

貸し出しの商品が詐欺にあうってことがあるんだ〜〜〜!都会はやっぱり怖い〜〜!

ってなったゆっきーは

1年間の飛び込み営業のお仕事を終了〜〜〜〜〜!

 

 

 

そのころ子どもたちも保育園に入れたから

ちゃんと飛び込まなくても良いお仕事しよう?!ってなって

 

 

当時バブリーだった証券会社が募集していた「証券ルート営業」のお仕事をすることに!

でも、やっぱり営業なんだよね?(まあ!商売人のDNAってことで 笑)

 

今度は化粧品会社と違ってバブル時代の花形!金融業〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

経済の知識も身につくし、何よりカッコい〜〜〜〜〜!

ってことで「ウォール街」の世界に入って行くのであった〜〜〜〜!

ここでは12年も続いたから好きだったんだろうね?

本当に色んなことを学んだな〜〜〜!

 

お金ってなんだろう?ってこともね?

それが今のゆっきーの世界観を作ったかもしれないわ!

 

ってことで

まだまだ続くゆっきーの子育て物語♪

続きはいつになるかわかりませんが〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜〜に♪

ばいちゃ!

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ