めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

何となく気になってるけどやってないこと

  • おすすめ

何となく気になることってあるよね?

楽しそう!とか

興味ある〜〜〜!とか

すげえ!とか

いいなあ〜〜!とか

 

まあ、表現方法はどうでもいいけど・・(笑)

 

 

本を読んだり

セミナー聞いたり

する人はたくさんいるんだけど

その中でいいな!と思ったことを行動に移す人は全体の1%らしい

 

 

 

ってことは

行動に移しただけで

それは1%の人になれるってこと!

 

 

 

やらない手はないよね?

 

で、よく言われるのが

 

時間がない

 

お金がない

 

きっかけがない

 

パートナーが

 

こどもが

 

親が

 

って言い訳〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

 

それ!言い訳〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

 

 

そして99%の人たちの仲間入りするのだよね?

 

 

昔、バブルの頃

ゆっきーは大手証券会社で働いてた

 

 

当時の大口のお客様のはなしなんだけどね?

 

 

夫婦共に資産家の家庭に生まれ

もう、当時利息だけで毎月300万とか支払っていた。

当時そのご夫婦は共に80代で

お子さんは3名、

会える距離に住んでいるけど

勝手に会いには来ないんだよね?

 

 

遺産相続のことがあるからって子供同士で協定結んで

身内が集まるのは月に1回だけ!

抜け駆けはNG!

 

 

 

で、そのご夫婦はきっと寂しかったんだと思う

私が行くとまるで娘が来たみたいに喜んでくれて

色んな話をしてくれた

 

 

その中でとても印象深かったのが

 

 

「若い時は片時も休まず、ひたすら働いてお金を貯めた」

「そして年をとってから行きたかった海外や、やりたかったことしようと思ったら体がついてこない」

「そして子供達も遺産のことで、もめたくないから近づかないんだよね?」

って・・・・

 

 

 

さみしすぎる人生だよね〜〜〜〜〜〜?

この時にゆっきーは思ったのだよ

「お金ってなんだろう?」ってね

 

今はわかる

 

お金はツール、つまり目的を達成するための手段としての存在

 

例えば、家が欲しいからお金を貯めるとか借金するとか

それ、家が欲しいって言うよりも

家を買うことで何を手に入れたいのか?

これをベネフィットっていうんだけどね?

 

ここが大事なんだよね?

 

 

家族で団欒できるリビング〜〜!とかって夢見ていても

パパはローン返済のために始発の終電で働き

土日は疲れてリビングでぐったり〜〜〜!

なんてことにならないように・・・

そこを家族でしっかり考えること!話し合うこと!

つまり価値観をすり合わせることが大事なんだよね?

 

 

話を戻すと

 

 

気になることって実は自分のフィジカル(肉体的・物理的)な部分の声なんだと思う

「神は細部に宿る」って感じで

私たちの体の60兆個の細胞には

ちゃんと一つ一つに意思があるっていう考え方

 

だから頭で考えずに

気になったらチャレンジしてみると人生変わった!ってことあると思うし

わたしの周りではそんなひとたくさんいる

 

今の時代

今の日本では

その気になれば大概のことは、チャレンジできる環境だと思う

 

ゆっきーも色んなことにチャレンジしてきたよ

バイクとキャンプが好きだったから

40歳で自動二輪取得してオフロードバイクで山の中走ってキャンプしたりとかね

 

バリ島の大富豪の本を読んで

本人に会いたくて急に思い立って会いに行ったりね

もう、周りは訳がわからないって怒るけど

自分の中ではそれらがしっかりと繋がっている

 

 

何で?

「興味がある」ってとこで(笑)

 

でも、

無駄なんてひとつもなかったし、それがきっかけで世界がどんどん広がったからね?

そして、やったことの後悔はないけど

やらなったことの後悔はある

 

だからね

 

まずは

 

頭で考えずに行動してみよう🎵って

これだけは自信持って言えるよ〜〜!

 

そんなことを思った朝!

今からまだまだ蝉が鳴いてる奄美から

初雪積雪5センチの旭川に行くよ〜〜〜〜!

 

SNSで繋がっている人たちに会えるのが楽しみ〜〜!

 

 

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜〜に🎵

ばいちゃ!

 

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ