めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

ママ脳の凄さの話をしよう🎵

  • おすすめ

土曜日に佐賀県唐津市で講演会をさせていただきます。

唐津市主催です。

 

きっかけをくれたのはやはりこの人!

唐津のみっちゃん🎵

 

彼女は第三子がお腹にいる8ヶ月目の妊婦だった時にママハタに問い合わせをくれた

「佐賀県の唐津市で赤ちゃん先生をやって欲しい」とのメール

「赤ちゃん先生は地元にリーダーがいないとできません」と

お断りしたら

「私が集めます!」との力強い返事

そして立ち上げリーダーも含め10人のママ&妊婦さんが集まった説明会

説明会の会場でこれほど盛り上がったのは後にも先にも唐津だけだったかも?(笑)

 

なんて言うのかな?

みっちゃんにはママとか女性によくありがちな「様子見」的な態度が全くなかった。

「やる!」周りを見ずに自分の意見をはっきりと言う

仕事は作業療法士なので仕事柄か?と思ったけど

バックパッカーで海外を一人旅とか様々な武勇伝があった

 

そしてママハタに入って、病院勤務だった作業療法士をあっさり辞めて

唐津校(支部)を立ち上げ

更になんと、十年来の夢だったという高機能多世代施設も立ち上げ

来年からはそちらの施設長にもなるんだよね?

 

ママハタをスタートさせて五年経つけど

たくさんのママ達のレジェンドがある。

ママとなった女性の能力の凄さに一番びっくりしているのは自分かも知れない

 

実はママになると脳が進化するというのは欧米では研究が進んでいる

そして日本でも先日NHKスペシャルで取り上げられた。

こちらは進化というよりも子育て期のママのストレスの原因を解明!みたいな

内容だったけど・・

 

700万年前にチンパンジーから進化してきた人類とママ脳の関係とか

100万年続く子育ての仕組みが機能していない現代の日本社会の問題とか

 

物凄く興味深いし

見ていて面白かったけど

一番のポイントは実は肝心のママ達がそのことを理解していないこと

自分の体が赤ちゃんを産み育てる過程でどれほど凄い変化をしているのか?

そして、変化したことをどのように生かせるのか?

そこが分からないと子育ては辛く苦しいものになる

 

沢山のママ達に知って欲しい「ママ脳」のこと

 

そんなことを映像や音楽も交えて

ママ達に五感で感じて欲しいと思う

 

一人の人間を産み育てる

ママというポジションが

どれだけ凄くて尊い存在なのか?

 

 

子どもの頃

明治生まれの祖母の部屋に

祖母の子供達が送った額に入ったことばを思い出した

 

「一億の人に一億の母あれど、我が母にまさる母はありなや」

 

母になるって凄いこと

そしてその凄さに一番気づいて欲しいのは

母親であるママ自身なんだよね?

 

ママ達が企画提案してくれた

ママ達が広報集客してくれた

そして何よりも

ママ達が参加してくれるのが嬉しい

 

10月15日は唐津市のママ達に

ママになることの凄さをしっかりと伝えてきたいと思います。

 

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜〜に🎵

ばいちゃ!

 

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ