めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

好きな事だけやれ!やがて周りが動きだす!

  • おすすめ

元保育士

そして私が代表をしていた株式会社時代

事業内保育所に入ってくれた保育士さんだった

宝田ひか里さん https://www.facebook.com/profile.php?id=100001927979057&fref=ts

当時三人いた保育士の中でも抜群の保育センスの持ち主

彼女が入る日は子ども達の様子が違う!

いつも泣いてばかりの赤ちゃんが泣かない!

いつも我儘な赤ちゃんがおりこうさんになる!

そんなカリスマ保育士の宝田さんが

遂に2016年4月、ママハタから独立して

「あそびの先生協会」を立ち上げることになりました。

https://www.facebook.com/asobinosensei/?pnref=story

 

最近色々と取りざたされている保育士の問題

なぜ保育士不足になるのか?

なぜ保育士の立場は低いのか?

なぜ理想の保育ができないのか?

そんな事を彼女は6年ぐらい前からずっとずっとずっと言ってました。

 

そしていつも

「理想の保育がしたい〜!」と、喚いていました(笑)

 

でも、経営の経験がない!

人脈もない!

もちろんお金もない!

 

宝田さんにあるのは

「子どもと関わるのが大好きだ!」ってことだけ

 

でも、この「好き」ということ

実は事業をやる上で一番、最も、最高に大切な事なのです。

 

なぜなら

好きなことならずっと続ける事ができる(習慣化)

好きなことならどんな厳しい事も頑張れる(ステップアップ)

好きな事ならいつもワクワクできる(引き寄せの法則)

 

つまり、経営に必要な

最強のベースがいつの間にか揃っているのです。

 

これからの時代、今までの様な縦型の経営モデルは崩壊する

サラリーマンカースト制度は続かないのです。

 

「好きな事を好きな人たちと好きなだけやる」

そんなビジネスモデルがうまくいく時代になります。

ソーシャルな事業モデルが動きだす時代になります。

 

だから、好きな事で社会を変える!

そんなリーダーにはサポーターがたくさんできる!

 

早速、宝田さんの応援団長である神戸のハウスメーカー

マリンホームさん http://www.marinehome.co.jp/

の高島社長さんにお会いしてきました!

嬉しい「あしながおじさん物語」が始まりそうです。

 

ヒトは

好きな事で

ヒトとつながり

夢をカタチにしていく

いきものなのです。

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ