めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

ヒトが先だよね?

  • おすすめ

おはようございます🎵

今日も不安定なお天気の奄美です。台風の影響かなあ?

基本、台風のニュースはよっぽどのことがない限り見ないゆっきーです。

 

 

なんでか?

 

 

ニュース自体がそうなんだろうけど、不安を煽っている気がするのだよね?

TVという性質上、観続けるための工夫が行きすぎて煽る体質なんでない?って思う

あ!TV関係者の方ごめんなさい!一人一人はとても素敵な方なんだけどね?

視聴率ってやつに関わってくると(数字)なんだかおかしな具合になるのだよね?

 

ってことで、今日の話題?は・・・

 

 

最近ママハタの赤ちゃん先生の介護現場での出番を増やしたい!って思っていて

色々と模索しています。

ベースにある考え方はうちの母がよろこぶかどうか

うちの母の個性がわかる記事はこちら

 

 

で、介護の世界とは全く縁のない私がいつも刺激をもらうのが

唐津のみっちゃんのfacebook

来年ごちゃまぜ介護施設「MUKU」オープンだよ🎵

 

みっちゃんの話の節々から感じるのは

本当にひとが好きなんだなあってこと

 

そしてそんなみっちゃんのfacebookからたどり着いた三好春樹さん

「ヒトが先!制度は後!」を徹底している

今までの日本は高度成長期に合わせた「生産性・効率」だけを

経済の中で優先してきた

そして「ヒト」に対するサービスは「福祉」という分野で

企業などの税金やそれぞれが払う年金や保険っていう形で賄ってきた

 

でも、世の中が大きく変化した〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

そう!この制度って

ず〜〜〜〜〜〜っと右肩上がりの想定のもとに作られていて

時代はとっくに変わっているのに

 

 

 

「時代の変化に制度が追いついていない!」

 

 

色んなとこで言われている「少子高齢化」ってやつ〜〜〜!

 

じゃあどうする?って

 

 

小学生でも考えたらわかるような答えを

色々な偉い先生方が議論しているけど、中身はちっとも変わらないのだよね?

 

なんでか?

 

制度をベースに考えているからなんだよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

目の前のヒト

もっと言えば目の前のあなたの大切な「ヒト」をベースに考えたらわかるよね?

 

例えば、かわいいかわいい2歳の娘が高熱を出していて

共働きの夫婦だとどっちかが休むしかない!

そんな時に「育児休暇制度〜〜〜!」とかって言ってる場合じゃないんだよね?

まずは2歳の我が子の熱の原因を解明して処方してもらうのが先!

そう!ヒトが先!なんだよね?

 

わたしも介護に関しては全くの素人だし

興味もない(笑)

でも、うちの母親が少しづつ認知症になってきてて

見てくれている姉も大変だなあ!って思いながら

4月から実家のある奄美大島移住してちょくちょく会える環境になってから

感じたのは「ヒトとしての母親の個性は全く変わっていない」ってこと

むしろ、今まで理性で隠していたキャラが顕著に出てきているんだよね?

 

で、介護難民とか、待機児童とかって制度から見た課題なんだよね?

そうじゃねーだろ?ヒトとしてみた時にそこには人生があるしドラマがあるし

 

関係性やいままでのたくさんの関わりがあるんだよね?

 

そんなことを

三好春樹さんはご著書「老人介護じいさん・ばあさんの愛しかた」の中で書いています。

 

物事の本質を考えた時に

何をすればいいのか?が見えてくる気がする

 

そんなことを思った朝でした〜〜〜!

 

今日もあなたに素敵な出会いがありますよ〜〜〜〜に🎵

ばいちゃ!

 

 

 

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ