めぐみゆきこのブログ

ママの働き方革命コンサルタントめぐみゆきこのブログ

自己中が一番の優しさ!と思う理由

  • 個性

「日本中のママのはたらくを応援したい!」

奄美に拠点を置き、全国を飛びまわってママ脳の凄さを伝えているゆっきーことめぐみゆきこのブログです

昨日まで三日間

ISD個性心理学の講座を開催していました

http://www.isd.gr.jp/

人って以外と自分のことは知らなかったりします。

そして、自分が思っている様に相手も思っていると考える。

実はこれがストレスの始まりなんです。

「えっ?今それ言う?」とか

「うわ!それありえない!」とか

これは自分の価値観で相手を図ることで起きる現象なのです。

 

私は個性心理学の中の

12分類のキャラクターの中で言うと

「パワフルな虎」となるらしく、エネルギーレベルはものすごく高い

なので、朝が早い!睡眠時間は5時間程度あれば十分!どこでも寝れる!

自分の時間や空間をとても大事にしたい

話は結論から言うし、聞きたい。

そして、3分類の月、地球、太陽の分類ではearth(地球)になるらしい

earthは全てのことを自分軸で考えるから

まずは自分がどう思うか?を大事にする

自己中人間とか言われるけど、earth的には

人はまずは自分が幸せでないと人を幸せにはできないと考える

自分を愛することができない人間は人を愛することはできないと考える

そうだ!私はずっとそう思っていた!

だからかあ!

私はearthそのものなんだなあ!と感じました。

自分のこと結構好きです。(笑)

自分を知って、自分と相手との違いがわかれば

ストレスが笑いに変わる

なかなか面白い分類学であり統計学です。

子育て期に知りたかった〜!

 

メルマガ登録

関連記事

このページのトップへ